So-net無料ブログ作成
検索選択

恐怖症

いろいろ恐怖症があるけれど、ボタン恐怖症ですって・・・。
ボタンのついている服が着られないそうです。

私は、かさぶた恐怖症・・・細かいものの集合が…頭の中から全身に鳥肌が立って、漫画のように髪の毛が逆立ちするような思いがするの・・・。

子供のころから擦り傷のかさぶたを剥がしてしまい、また血がにじむの繰り返し。
東京駅のホームにいたけれど、電車の遅延で、無理だからほかの方法をとホームから降りかけて登ってくる人人人の顔と髪の毛の集合に、足がすくみ気を失いかけてよろけ落ちそうになりました。

妹は針など先端のとがったものがダメでした…が克服できたのでしょう。
和服のお針…教師をしていました。
コメント(3)